top of page

FUTURE DESIGN WORKSHOP 2021

第1部:実践セッション 1月23日(土)10:00~17:15
​第2部:通常セッション 1月24日 (日) 9:30~16:10
フューチャー・デザインワークショップは終了しました!
​ありがとうございました。

​Zoom開催

​参加費無料!

申込フォーム / Application form
「 フューチャ・デザインワークショップ 2021 」

 

 

フューチャー・デザインは、持続可能な自然と社会を将来世代に引き継ぐために、新たな仕組みをデザインし、現在の社会の仕組みである市場や民主制を何らかの形で制御しようとする新たな分野です。たとえば、将来世代の視点に立ち、将来世代の利益を代表する役割を与えられた人々(仮想将来世代)は、通常の現代世代の人々とは異なる思考をして、将来世代の利益を擁護することが実験や実践で分かってきました。本ワークショップでは、フューチャー・デザインをめぐる様々な実践や研究について議論いたします。研究者だけでなく、自治体などの実務家も含め、意見交換を行います。奮ってご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。

主催 高知工科大学フューチャー・デザイン研究所
 第4回フューチャー・デザイン・ワークショップ組織委員会
   中川善典(高知工科大学フューチャー・デザイン研究所)
   西村直子(立命館大学食マネジメント学部)
         井上裕香子(高知工科大学フューチャー・デザイン研究所)
​     http://www.souken.kochi-tech.ac.jp/seido/index.php
 
共催 総合地球環境学研究所・東京財団政策研究所
申込フォーム / Application form
MAILING LIST

Keynote Speech

FD2021チラシ
SPEAKERS
Roman Krznaric 05 Credit Kate Raworth.jp
ローマン・クルズナリックさんは、社会を変えるアイデアの力について書いておられる政治哲学者です。Empathy, The Wonderbox, Carpe Diem Regained などの著書は20カ国語以上で出版されています。ローマンさんの新しい本、The Good Ancestor: How to Think Long Term in a Short Term Worldは、U2の The Edge から「私たちがこの本を読むことに孫たちが感謝する本」と評されています。
シドニーと香港で育ったローマンは、オックスフォード大学、ロンドン大学、エセックス大学で学び、政治社会学の博士号を取得しました。その後、世界初のエンパシー・ミュージアムを設立し、現在はサンフランシスコのロング・ナウ・ファウンデーションのリサーチ・フェローを務めています。ローマンさんの著作は、政治家、エコロジー運動家、教育改革者、社会起業家、デザイナーの間で広く影響力を持っています。ロンドンの刑務所からカリフォルニアのグーグル本社にまで幅広い講演やワークショップ活動をなさっておられます。

 
Roman Krznaric
​基調講演
フューチャー・デザイン ワークショップ2021.jpg

                    FUTURE DESIGN WORKSHOP 2021(Zoom発表等)参加時の注意点


・オンラインの発表に関して、無断での録音・録画・撮影(スクリーンショットなど)および、それらの転用

     やSNSなどへの掲載は禁止いたします

・不適切な発言・音声・画像等で発表や質疑応答を著しく妨げた場合、退室をしていただくこともございま

     す。

 

(発表者の方へ)

・Zoomを利用した発表は、公衆送信に該当すると考えられております。著作権・肖像権・個人情報に十分ご注意

    ください。

・発表時に提示されるファイルの著作権、肖像権、個人情報等でトラブルが生じた場合に、事務局はその責任

     を負いません。

1/6

​フューチャー・デザイン研究所

bottom of page